社員紹介

ホーム > 社員紹介 > 新卒1年目インタビュー > 【入社して1ヶ月!】DYMの2018年新卒1年目にインタビューしました!Vol.001

こんにちは!株式会社DYM人事部 広報担当の阿光です!!

本日から18卒DYMの新卒一年目の社員の紹介していきます!

第一弾は、、、『私達が来ました!』と入社式で全社員の前で宣言してくれた

いつも元気いっぱい人事部に配属になったF.T君です。

ではインタビュー開始です!F君、宜しくお願い致します!

F『宜しくお願いします!』

早速ですが質問していきます!大学生時代はどんな生活でしたか?

F『大学時代の4年間は塾講師として過ごしていました。昼は大学に行き、夜は授業を行ってその後朝までプリントの作成をしていました。いわゆる「大学生らしい学生生活」ではなかったと思います(笑) 』

そうなんですね!しかも、4年間続けていたのですね。継続力の強さを感じます!!

ちなみに学業はどうでしたか。

F『自分の努力が人の成長に直結することに充実感を感じていました。学業としては行政のゼミに所属しており、学生政策コンペにも参加しました。準備期間と同時並行でディベートを行い幅広い分野に手を出していました。その中で日本社会を良くしていくには行政の働きかけよりも民間企業の展開が必要だと感じるようになりました。』

ではF君の自慢できることを教えてください!

F『 “いつでも笑っていられること”です!舞台や授業で人の前に立つ人間が楽しんでいないと見ている人間は絶対に楽しむことができないという考えを持っています。自分は必ず笑っているように心がけていた結果、「嫌いなことを好きになればいつでも好きなことにかっ込まれる」というマインドへと変化しました。また授業プリントの作成で気に入らなければ朝まで作っていたこともあるので、諦めない気持ちと忍耐力は人一倍あると自負しております。』

たしかにF君はいつも笑顔で私達も元気をもらっています。(笑)

ちなみにDYMを知ったきっかけはなんでしょうか。

F『6月に某大手メーカーの内定を取得した後に説明会に参加する機会があり、DYMを知りました。新規事業の創出を行う意義や、今後の日本の成長について本気で考えている姿勢が伝わりもっとよく知りたいと感じました。選考を進めていく中でベンチャーだからこそ持つ熱意と行動力が見えてきてDYMを志望しました。自分も新規事業の創出を行い、企業の成長を日本の成長に繋げていくことを目標にして入社を決意しました。』

ありがとうございます!!!

熱意と行動力に私も魅力を感じました!!

入社して1ヶ月ですが、実際にDYMを入社してみて感じたことを教えてください。

F『自社の成長戦略の中核に1年目でありながら携われ、自分の成長を日々実感しております。人事ということで全社の数字やシステムを理解する必要があり勉強の毎日ですが、自分のスキルアップになることが快感です。また同期と切磋琢磨することで自分にないものを吸収し、お互いがこれからの会社を更に成長させ、新しい価値を創っていくという意識で業務に取り組んでいます。』

ちなみにDYMで働くことを通じてどのような人間になりたいのでしょうか。

F『経営者の視点を養うことで社会から本当の意味で必要とされる人材になることです。具体的には「いてくれるから安心できる」≒「いてくれないと経営が困る」ということです。そのためには他社に就職した同期よりも2倍、3倍の速度と精度で成長していく必要があります。成長というのも、一点集中で知識やスキルを養うものではなく多角的な分野でプロフェッショナルになるということです。そのために業務以外のことも勉強し、自分からどの部署や業界に対しても働きかけていくことを心がけていきます。』

いいですね~。いてくれるから安心、いてくれないと困る存在!!!私もそういう存在に憧れます\(^o^)/

そんなF君の3年後、5年後、そして将来の夢は何でしょうか。

F『3年後には採用の責任者として、会社の成長に熱意を持っていただける学生様にDYMの魅力を120%で伝えられる人材になることです。5年後には私が採用した社員が会社の実績をつくり、日本の就活生全員がDYMに入社したいと思っていただける会社を創ることです。さらにその先の夢としては、私自身が新規事業の創出と運営に携わり社会的意義を会社の足跡として残していくことです。』

素晴らしい夢!!!

有言実行してくださいね。目標達成できるようにコツコツ頑張ってください!

それでは最後に、就活に悩んでいる後輩に向けて一言お願い致します!

F『「選択を正解にする」ということを心掛けて頂きたいと思います。就職とは受験と違い自分がいかに活躍できるか、生き生きと働けるかということに着目してください。残念なことに新卒入社して3年以内に離職する割合はおよそ30%になっています。特に、実際に会社の社員さんと会って対話をすることでリアルを感じる就活をしてください。有名な企業に入るということも大切なことですが、就職活動という人生の岐路に立つこの機会に、是非本当の自分と向き合って有名な企業を創るという視点でも企業を見てください。』

さすがF先生!!!とても心に響く言葉ですね。

活躍を期待しています☆☆☆

本日はお忙しい中ありがとうございました!

さて、DYMでは2019年卒採用もまだまだ採用に力を入れております!!

是非ともDYMの会社説明会にお越しください!!

きっかけはやっぱり一歩を出すところからです。

あなたの活躍できるフィールドをご提供いたします!!

株式会社DYM

PAGETOP