社員紹介

ホーム > 社員紹介 > 新卒1年目インタビュー > DYMの2018年新卒1年目にインタビューしました!Vol.019

こんにちは!人事部広報担当の阿光です!

DYMの新卒一年目にインタビュー第19弾です!

さて、早速ですが本日のお相手は、、、、人材事業部 M.Kさんです!

ではインタビュー開始です!宜しくお願い致します!

M『宜しくお願いします!』

さっそくですが、今までどんな大学生生活を送っていたのでしょうか?

M「ひたすら遊んでいました。大学の友達10人くらいで4年間一緒に毎日いて家族より過ごしている時間が長かったと思います。特にどこかに遊びに行くわけでもなく、家にいたりカフェに行ったりしていました。たまにド平日の夜中に、次の日学校があるのにも関わらず急遽味噌カツを食べに名古屋へ行ったり、東京に行った事もありました。そのうちの5人が一緒のDYMで働いています。(笑)」

行動力がすごいです!!\(^o^)/大人数で、学校がある前夜に遠方に遊びに行ったり、楽しい学生生活を送っていたのが伝わってきますね!笑 そして、その中から5人も入社して人生を共にしていますね~!♪

それでは自慢できることは何ですか?

M「自分の刺激になる友達が多いことです。 プロサッカー選手、プロラグビー選手、プロボクサー、歌手など人生をかけてやっているので、有名になってほしいのはもちろんですが環境は違えど絶対に負けたくないと思える友達が多いので刺激になります。」

刺激を与えてくれる仲間がいることで、自分のモチベーションも上がりますよね!☆

自慢の友達にも負けずに頑張っていただいたきたいです!!

では、DYMを知ったきっかけは何だったのでしょうか?

M「大学の友達10人で大阪から東京ビックサイトであったキャリアフォーラムに参加した際、一際雰囲気が明るくて、説明が面白かったのがDYMでした。いろんな会社をみていたのですが、ここまで自分と雰囲気、人、事業内容、評価制度、待遇のマッチした会社はないなと思いました。そこで10人中5人も入社するなんて思ってもなかったです。(笑)」

それも東京に来ていたからなんですね!凄い!!!私も同期になるのですが、5人の迫力というかオーラを入社前から感じていました。\(^o^)/みんな、それぞれの場所で頑張っていますよね~!☆

では今、実際にDYMに入社してみて、感じることは何でしょうか?

M「学生時代自分がどれだけ甘い環境にいたか痛感しています。営業数字に対して本当にストイックにならないと達成できないですし、お金を頂いて働く立場としての責任感など学生とは全く違う環境なので、早く営業マンとして一人前になれるようにと日々模索中です。」

学生と社会人だと環境が大きく変わりますよね。やっと慣れました!笑 ですが、目標としている数字を達成できた時のやりがいなどを考えると頑張るきっかけにもなりますよね。☆

ではDYMで働くことを通じてどのような人間になりたいのでしょうか?

M「入社前からの目標ですが、人間性・営業力すべてにおいて一番の営業マンになることです。 営業をやっていくうえで数字を持ってくることは当然ですが、且つ、お客様から感謝されるような働き方ができるように成長していきたいです。」

一番の営業マン!!!良いですね\(^o^)/☆ そしてクライアントファーストを大切にできるMさんが営業マンとしてバリバリ活躍していくのを期待しています!!

最後に、就活に悩んでいる後輩に向けて一言お願い致します!

M「就活を始めた時は大手しか見ていなくてベンチャー企業なんて一切見ていませんでした。笑 しかし、水谷社長の話を聞いて就活の軸が180度変わりました。実際に働きだしてから本当に良かったと思っています。学生時代の友人とも話していても、任せて頂ける仕事も全く違うのでとても成長できる環境だと思います。是非一緒に成長しましょう!!」

お忙しいところ有難うございました!

さて、DYM では 2019 年卒採用もまだまだ採用に力を入れております!!

また、20卒採用のためのインターンや説明会も行っています!

是非とも DYM の会社説明会にお越しください!!

きっかけはやっぱり一歩を出すところからです。

あなたの活躍できるフィールドをご提供いたします!!

株式会社DYM

PAGETOP